rozen-maiden
ローゼンメイデン オーベルテューレ

ローゼンメイデン結果一覧はコチラ

Rozen Maiden (ローゼンメイデン) Ouvertüre EP. 1-1

日記

(アニメ)水銀燈(すいぎんとう)ローゼンメイデン

ローゼンメイデンについての詳細な情報を以下にてご用意しました。
<以下http://ja.wikipedia.org/wiki/ローゼンメイデンの登場人物一覧より引用>

水銀燈
(すいぎんとう)声:田中理恵/能登麻美子
「ローゼンメイデン」シリーズの第1ドール。本来は単なる作りかけの人形(ジャンク)だった。しかし、ローゼンへの愛情が強く、いつしか動きまわるようになり、それを見かねたローゼンがローザミスティカを与えて、晴れてローゼンメイデンとなった。

姉妹の中でも、アリスへの執着が非常に強く、アリスになってローゼンに会うという悲願と彼への愛情を支えにしている。人工精霊はメイメイで、その性能はホーリエと互角。話し方は普段、相手を小馬鹿にする様な猫撫で声だが、本気になると感情的な口調になる。

服装は逆十字の柄が入ったアシンメトリーのオーバースカートの付いた凝ったスカートに、黒と白の編み上げドレス。背中には変異自在な黒い翼が生えており、空も飛べる。アニメでは黒からミッドナイトブルーに変更され、ヘッドドレスのリボンも原作では左右2本ずつ、アニメでは1本ずつとアニメと原作との外見での差異点が他の姉妹に比べ格段に多い。髪は銀髪のロングヘア。瞳の色は原作では赤だが、アニメではピンクに近い色になっている。

冷酷非情で好戦的な性格。ローザミスティカを入手する為なら手段を選ばず、契約者の事を「糧」と言って憚らない。反面、生来から心臓病を持ち、自分をジャンクだと自虐する契約者・柿崎めぐに対しては、何かしら気遣う等温かい心を見せる。更にアニメでは妖艶なお姉様系のキャラ付けが為され、これにより幼稚な性格が多い姉妹の中でも、より長女らしさが強調されている。

戦闘法は、背中に生えている黒い翼を利用したもの。具体的には羽を弾丸の様に飛ばして相手を切り裂く、ダーツの様に狙った場所を突く、羽を対象に纏わりつかせて動きを封じる、翼で身を覆い防御する事が可能。アニメでは翼を龍に変貌させたり、剣を召喚する技も披露。この為、近距離から遠距離まで対応出来る柔軟性を持つ。他にも、鏡を利用した能力もある。

アニメ第一期第8話で血圧が上がり苦しむ元治に発した言葉、「乳酸菌摂ってるぅ?」は、あまりにも有名。あまりにキャラに合わない台詞だった為に一部のファンにウケ、流行したものと思われるが、現在では水銀燈の最も有名な台詞として幅広く浸透している。その為、幾つかのパロディにも水銀燈とヤクルト等の乳酸菌飲料が絡むネタが多い。

アニメでは実は未完成品で、腹部が無い事が判明。第一期最終話で真紅に倒されたが、第二期第6話で復活。特別編では当初、ローザミスティカ無しで動いており、腹部が無い為立てなかったが、真紅の介護で歩く事が出来る様になる。

だが、真紅の後を追った事が原因でアリスゲームに巻き込まれ、正式な「ローゼンメイデン」と勘違いした蒼星石に倒されたが、ローゼンからローザミスティカを貰い、正式に「ローゼンメイデン」となる。だが、今まで唯一信頼し、慕っていた真紅からは「ローゼンメイデン」と認めて貰えず、裏切られたと思う気持ちと結局は偽りの優しさだったと思う怒りで背中から翼が生え、真紅に強烈なダメージを与えた。

その際、ローゼンからブローチを貰った真紅への嫉妬の余り、彼女のブローチを奪い、破壊。その為、怒った真紅から「ジャンク」と罵られた事で、完全に決裂した。
原作では、「背中から翼が突き破るように生えた」「契約無しでも、勝手に人から力を奪う事が出来る」等の特性があり、他の姉妹と違う分にも、そして精神的にもローゼンを愛する心が誰よりも大きい反面、思えば思う程愛に飢えている自分を認める事になり、「私は実はジャンクなのでは?」と思う程に精神が不安定になっている。
アニメ第二期では、復活後、薔薇水晶と組んで真紅達を襲うが、最期には薔薇水晶の攻撃から真紅を庇い、ローザミスティカを奪われた。だが、終盤で復活。その復活の際にローゼンが腹部を手触りで確認していることから腹部を後に付け加えた可能性がある。

ドラマCD「『探偵』Detekiv」で、くんくんに魅了され、更にその続編ではくんくんへの熱愛ぶりがエスカレートしており、彼への愛情は真紅と双璧を成すかもしれない。

小説版では相変わらずの非情さを見せるが、冒頭でジャバウォックの襲撃を受け撤退を余儀なくされる。その後、借りを返すという名目で、最後の戦いにおいて密かに援護を送っている。
この水銀燈に纏わる逸話は松尾衡監督や脚本担当の岡田麿里の項を参照。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。